×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東方痛車で事故って死ねたら、どれだけ幸せだろう
そんな比奈森の願望を一部現実のものとすべく、比奈森は今日も走る……
日産・旧型マーチ
マツダ・デミオ

 とある印刷所の廃車待ち業務車両。廃車までの半年間借りて使用していた。

 ミッション車だったので、最初はビビッて運転していたが、そのうちに慣れて、そればかりか オートマ車では左足を持て余して落ち着かないくらいまで体に染みついた。

 まさに病み付き。
   結局ピチュッた。

 先代の不幸から二か月。新しく納車したのがこの車。

 先代と違って車種を選ぶことができたので、痛車にすることを前提として車両の選考を行った。

 予算の関係で親から反対を受け、希望ナンバーにできなかったのが残念。 8901にしたかった……。

 排気量は多い方が良いと考えていたのでスポーツタイプにしたいところだったけど、 同じく予算の都合と、スポーツタイプ特有の足回りが固くなるセッティングを嫌ったため、 ノーマル車でオプションも一切(カーステレオさえ)つけなかった。

 この型は2008年の7月にマイナーチェンジをしたもので、納車したのが8月。 ライン生産が開始した直後はオートマ車しか作っていなかったみたいで、納車が予定より 二か月ほど遅れると言われた。でもなぜか予定通り8月に納車している。

見に行く
見に行く

なお、イラストのステッカー化に際しては、すべて サークルの方に許可を取っております。